2011/02/02

あっという間に・・・

気がつけばもう2月ですね。

あっという間に時間が過ぎて行きます。

毎日の当たり前と思える時間をもっと大切にしないとですね。

何はともあれ先日のN/C@Airがおかげさまで大成功に終わってよかった〜。

ちょっと遅くなってしまったけど、感想というか終わったあとの気持ち的なものを書いてみようかと思います。

N/Cっていうイベントはnutsでnuts Collectionていう名前でやってたイベントなんですけど、開催する場所が変わるという事もあって名前を変更する事になったわけです。

出演者や裏方は今までと変わらない面子
あえて言うなら新しい風がドンドン入って来る

俺がずっとDJやって来ている中でも特に魅力的なイベントだって思います。

普段やってるPartyも勿論好きだし楽しいって思うけど、N/Cというイベントに関係している面子はD-SKOOL a.k.a. DJ 大56という一人のアーティストとして向き合ってくれるし意見も凄く真剣に聞いてくれる。
逆に真剣に意見をぶつけて来てくれる。

皆かっこいいって思えるしリスペクト出来る。

そんなイベント。

nutsがなくなってもう出来ないのかと思ってたけど、見事復活出来た事がホントに嬉しかった。
そこに不安もあったし期待もあった。

そんな中迎えた当日。

相変わらずのお客さんの層がそこにいた。

以前と変わらずオープンを待てずに並んでくれるお客さん。

オープンと同時に踊り出す。

ホントにジャンキーだなぁって思うし始まったなぁ〜って思う。

今まで年末にやってたから年末なのか?ってちょっと勘違いもしてしまうくらいwww

今回はいつものオープン〜のDJではなかったので客観的に見る事が出来てよかった。
KEN5君のDJ
偉そうに言うつもりなんか全然無いけど、正直な所をいうと俺の伝えたイメージの感じとかもの凄い含んでくれてて
凄くよかった。

何かこの時点で鳥肌立った。

俺の時間には既にフロアいっぱいのお客さん
今回の自分の仕事はいい具合に出来たのではないかと思う。
勿論満足してる訳じゃない。

もっと出来る事も沢山あるし、次回はもっと良いプレイが出来ると思う。
頑張ろ〜って思えた。

それからARAKENさんもずいぶんパワーアップしてた。
正直ちょっと悔しかった。

KENSEIさん、KRUSHさん、MUROさん
この3人にはアーティストとしての部分をすごく勉強させてもらった。

49君のDJもしびれた。
思わず乗っからずにいれないテンションになった。

それぞれが素晴らしかったと思う。

俺が一番若手だけど、また次回があればもっと成長した姿を見せたいって思う。

LoungeにはKENTA君やMASAKOさんを筆頭にセンスのいいDJ達が盛り上げてくれてた。

KENTA君やMASAKOさんも俺の尊敬するDJの先輩

毎回勉強になるしDJを聞いてるだけでセンスを磨かせてもらえる。

素晴らしいイベントだったと思う。

予想以上の大盛況に終わった事に感謝。

サポートしてくれてる皆さんにも感謝。

長くなったけどここまで読んでくれた読者にも感謝しますww


結局何が言いたいかというと・・・

またやりたい!って言う事と、次も期待しててくださいって言う事かな。

ありがとうございました。

p.s.
写真はありません。すいませんw

そんな感じでまた!!

0 コメント:

コメントを投稿